水曜スペシャル・探検シリーズ 雑記帳

水曜スペシャル・探検シリーズ ファンサイト管理人のブログ
水曜スペシャル・探検シリーズ 雑記帳 TOP  >  2004年11月

マツケンサンバIIが紅白で聞ける!

 うほーいっ!松平健が紅白出場だ。腰元ダンサーズを従えて軽やかなステップで登場か!?NHKホールが盛り上がること必至だ。

 倉木麻衣とゆずは、また中継なのかな?ZONEが出ないのが悲しい…。そう言えば、ボーカルのMIYUをソロで売り出すようだが。しかも、1曲目の発売から15日置いて2曲目を発売するらしい…。
スポンサーサイト



[ 2004/11/25 00:50 ] 探険隊以外 | TB(0) | CM(0)

限定BOX同梱探検隊ユニフォーム

 ユニバーサルミュージックのサイトに探検隊ユニフォームのページが画像入りで追加されました。前に電話で問い合わせた際の回答の通りフリーサイズです。かなり忠実に再現されているようです。左袖のワッペンは“TV Asahi”版と“テレビ朝日”版が確認されていますが、今回の限定BOX同梱版は後者ですね。

 それと、あのページは43回放送と書いてますが、テレ朝の公式サイトでは45回になっているんだから修正した方がいいと思うが…。

ユニバーサルミュージックのページ
[ 2004/11/25 00:44 ] 探険隊関連 | TB(0) | CM(0)

日経エンタテイメント12月号の記事

 日経エンタテイメント!12月号(表紙・松たか子)に興味深い記事を発見。立ち読みしただけなので記憶が曖昧なので間違っているところもあるかもしれません。

 深夜番組が続々とDVD化されている事の記事なのですが、そこには深夜番組の場合、予算のあるドラマのようにオリジナルの音楽を用意できないため既存の曲を使用する事になり、音楽関係の権利にDVD製作の予算を大きくとられる事があり、差し替えなどが行われることがある。と書いてあります。

 しかし、音楽などが差し替えられると製作サイドの意図する演出が損なわれるので、多少お金がかかってもDVD化するメーカーが増えているとあり、探検隊DVDも一筋の希望を見出す事が出きる記事です。まぁ、見られると思うだけでも涙が…。

 この記事は為になるので(?)、ぜひ読んでみてください。探検隊DVDも音楽の差し替えがなくて発売される可能性は、捨てきれない訳ではないっ!。
[ 2004/11/25 00:20 ] 探険隊以外 | TB(0) | CM(0)

日経エンタテイメント!12月号の記事

 日経エンタテイメント!12月号(表紙・松たか子)に興味深い記事を発見。立ち読みしただけなので記憶が曖昧なので間違っているところもあるかもしれません。

 深夜番組が続々とDVD化されている事の記事なのですが、そこには深夜番組の場合、予算のあるドラマのようにオリジナルの音楽を用意できないため既存の曲を使用する事になり、音楽関係の権利にDVD製作の予算を大きくとられる事があり、差し替えなどが行われることがある。と書いてあります。

 しかし、音楽などが差し替えられると製作サイドの意図する演出が損なわれるので、多少お金がかかってもDVD化するメーカーが増えているとあり、探検隊DVDも一筋の希望を見出す事が出きる記事です。まぁ、見られると思うだけでも涙が…。

 この記事は為になるので(?)、ぜひ読んでみてください。探検隊DVDも音楽の差し替えがなくて発売される可能性が…。
[ 2004/11/24 12:26 ] 探険隊以外 | TB(0) | CM(0)

ドラえもん

 アニメ『ドラえもん』の主要キャラ5人が交代という事だが、とうとうこの時が来たか、いつかは来ると思っていたが…。大山さんが前に『徹子の部屋』か何かで、交代する時は自身立会いでドラえもんの声の出演オーディションをしたいと言っていた。

 長く続くアニメには避けられない問題ですね。『ルパン三世』にしても山田康雄さんの声の印象が強すぎ、それを意識したあまり、モノマネの栗貫を起用したわけだが、今では山田ルパンのマネでもなく、新しいルパンでもない、どっちつかずの栗貫ルパンといった感じだ。あと毎年恒例の夏SPで、銭形警部(納谷悟朗)と峰不二子(増山江威子)の声を聞いてると、なんだか悲しくなってくる。

 対照的なのが『サザエさん』過去に何度か声優の交代はあったんですが、最近(でもないか)カツオが富永み~なに交代した時はかなり違和感があった覚えがあるが、毎週見ていると案外慣れるのが早い気がする。

 ただ、比較的最近のノリスケと伊佐坂先生が変わった時は、かなり違和感があった。今だ伊佐坂先生は声が若すぎる気がする。どうせなら、浜さんが戻ってくればいいのに。ちなみに、火曜日の『サザエさん』再放送が無くなったのは今だ悲しい。

 そういえば、ワカメとしずかちゃん、中島と出木杉が同じ声優さんですな。ドラミちゃんはまだ大丈夫か。スネ夫の声は他には無い特徴的な声だからな~。どうなるのか、楽しみだ。
[ 2004/11/23 01:22 ] 探険隊以外 | TB(0) | CM(0)

DVD情報誌 その2

 書店に行ってざっと見て来ました。載っていたのはDVD&ビデオ VISION誌だけのようです。しかも、たいした記事ではないし発売予定日が1月29日になってた。これは間違えたんでしょう。来月発売される1月号に期待しましょう。各誌何らかの形で載るはずです。

 それよりも、某巨大掲示板の川口浩探検隊スレに以下のような気になる書き込みが…

今コンビニで売っている「別冊漫画ゴラク」(ザ・シェフが表紙)によると、12月20日に『漫画川口浩探検隊』というものが発売されるらしい。定価480円。
情報は「天医無縫」の後の活版ページ。でも、タイトルと発売日だけで、詳細わからず。 「増刊漫画ゴラク」のことかな?


 これも書店で確認したところ、確かにある!「劇画になって蘇る」と出ている。上半分が漫画の告知、下半分がDVDの告知になっている。川口浩探検隊の製作時の裏話的な物なのか?川口浩探検隊の作品を漫画化した物なのか?詳細は不明だが、お値段も手頃だし手に入れたいアイテムになりそう。

 漫画ゴラクの出版社・日本文芸社のページ(まだ情報は掲載されていない模様)
[ 2004/11/20 15:30 ] 探険隊関連 | TB(0) | CM(0)

DVD情報誌発売日

 今日は20日は多くのDVD情報誌が発売される日なので、探検隊DVDの事が紹介されているかチェックしに書店へ行く予定。どうだろうか?記事以外にも広告とか載っているだろうか?

 どの雑誌も、11月20日~12月20日発売のDVDの事が大きく紹介されているのだけど、2ヶ月先位の発売予定が発売予定情報として載っている事が多いので、全く載っていないという事はないと思うが…。

 ちなみに今日チェックする雑誌は、DVD&ビデオでーた,DVD&ビデオ VISION,DVD Club誌の3誌の予定。あと載っているか分からんが、映画秘宝も。

 一番マニアックな内容なのは、DVD Club誌でしょう。たぶん載ってそうな気がする。しかし書店によってはヒモで縛ってあって立ち読みできない。まぁ内容が半分エロ本に近いですからね。そういえば、DVDぴあは廃刊しちゃいましたね。
[ 2004/11/20 11:06 ] 探険隊関連 | TB(0) | CM(0)

年賀状

 毎度おなじみ日テレ『@サプリッ!』の週刊男前ニュースで、隊長の年賀状のことが取り上げられていた。過去何年かの年賀状が紹介されていたのだが、2004年の年賀状は探検隊の画像が使われていた。おそらく、クルピラ編の時に撮影したものと思われる。

 ちなみに、来年の年賀状に書く言葉を考えていた隊長が考え出した言葉は「愛氣」の2文字。

 それと、画面に見切れる形で渡辺隊員らしき姿がちょっと映っていた。以前も週刊男前ニュースで(イプピアーラ探検出発準備の時)渡辺隊員が映っていたのだが、やはり弟子の可能性が強い?
[ 2004/11/07 12:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

西部警察

 31日に放送された『西部警察 SPECIAL』は正直期待ハズレだった…。ホテルに人質とって立て篭もるという展開のせいか、舞台が限定され展開がこじんまりしている印象だった。

 VTR撮影というのも何だか違和感を覚えた。カーチェイスの場面で所々VTRのコマ落とし(スピードを早く見せるため?)ぽいところがあったり、どうも全体的に昔の西部警察ほどのパワーが感じられなかった。

 しかし、銃器の描写は昔より良くなっている(あたりまえか)。昔はリボルバーなのに、シリンダーが回転してなかったり、オートマティックの拳銃がブローバックして薬莢が排出されてなかったりしたのだが、今回はどちらもきちんと描写されてましたな。

 それよりなにより、スーパーマシンが駄目だ。特殊装置が無い。ただの高馬力高級スポーツ外車だ。クライマックスの採石場では、刑事達の乗る車がいつのまにか全部アルファロメオになってたし。悪路を走らせると超高級車に傷がつきますからね。やはり、単発のスペシャルの為に改造して特殊装置を付けるような事は金がかかりすぎるからか?
[ 2004/11/02 00:30 ] 探険隊以外 | TB(0) | CM(1)

ロータリー猿人

 いつかはロータリーエンジン車を手に入れたい…。RX-7、FDのデザインは中学の時からの憧れ。高音域が特徴のエンジン音がなんともいえん。
[ 2004/11/02 00:18 ] ひとり言 | TB(0) | CM(0)