水曜スペシャル・探検シリーズ 雑記帳

水曜スペシャル・探検シリーズ ファンサイト管理人のブログ
水曜スペシャル・探検シリーズ 雑記帳 TOP  >  探険隊関連 >  チームウェンズデイ探検シリーズ1 中国神農架 幻の湖に淡水性シーラカンスを追え!!

チームウェンズデイ探検シリーズ1 中国神農架 幻の湖に淡水性シーラカンスを追え!!

このサイトからもリンクさせて頂いてる、MVGさん制作の探検シリーズオマージュ作品『チームウェンズデイ』第一弾が完成し、専用ページから購入できます!(DVD版とダウンロード版あり)

以下商品説明より
1990年。オリジナルの設定を施し、自主制作映画として実現させた「水晶髑髏伝説」。
その設定を踏襲し、新たな「チームウェンズデイ」の探検シリーズがスタートした。
世界の秘境を舞台に、謎を追って繰り広げられる数々の冒険。
オリジナル音楽に栗木健、ナレーションに早くも田中信夫の再来と評判の増田知也を迎え、川口浩探検隊のDNAを受け継ぐ正統派企画。

ストーリー)
チームウェンズデイは謎の淡水性シーラカンスの生存を確信し、中国湖北省・神農架(しんのうか)の密林地帯へ向かった。
数十年前にこの土地を訪れた探検家が書き残した、シーラカンス目撃の記録を元に探検を進める一行は、途中、ハイイロオオカミの襲撃に遭いつつも伝説の湖に辿り着く。だが、そこには思わぬ事態が待ち受けていた。


youtubeには探検シリーズのオマージュぽい作品があがっていますが、物語として脚本が練られているのは見当たりません。
しかし本作は物語として脚本が練られており、他の作品とは違った正統派なオマージュ作品となっています。

探検シリーズには欠かせないナレーションですが、単調に原稿を読み上げていたかと思うと、盛り上げる箇所では立て続けに煽るナレーションは、まさに田中信夫調。

学研「ムー」的な題材ですが、藤岡シリーズが川口シリーズ焼き直しに近かった事を考えると、このアイデアは個人的にはとてもニンマリする題材でした( ̄ー ̄)ニヤリッ 本編は30分弱ですが、探検シリーズに飢えてる私にとっては特典の出演者インタビューとあわせて2時間SP見たかのようにお腹いっぱい。
すでに第二弾の制作も進行中との事で、本家が望み薄になってしまい楽しみが一つ減ってしまっていたが、この作品が補完してくれた(⌒-⌒)

探検シリーズファンなら必見の作品です!

youtubeにも予告とオープンングがUPされ、視聴可能です。




MVGさんのサイトはこちら フロア案内の第一展示室にどうぞ
スポンサーサイト



[ 2009/03/28 17:51 ] 探険隊関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL